上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんとも消化不良な4話でした。
つまらなかった、というわけではなくてむしろ「なんなの?一体なんなの?わけがわからなry」みたいな、「こんなの絶対おかしry」って思わず叫びたくなる4話でした。

なんなんだよどうなるのよってワタワタしてる間にED流れてたって感じです。
カムイは一体何がしたいのしょうか?
槙島よりも歩み寄りにくい印象。よりサイコちっくですね。槙島の場合は一応でも一貫性があったように思うのですが、罪は罪であるとまだ認識はあったというか。それでもなお突き詰めずにはいられなかった的なやるせなさも感じました。
ところがカムイは涙を流すんですよね。情緒らしきものを持っている。
そしてカムイと接触した人間はことごとくカムイを求め、カムイによって救いがもたらされると信じている。
カムイがやってることって洗脳っぽいなと思います。
槙島に関わった人たちは元々から持っている衝動を、槙島の力で引き出されたり、技術を得たりして実行に移した。槙島はそれはそれとして自負してる。
カムイにはそれが欠けているように思います。
セラピー施設に立てこもった男にしたって、言ってることとやってることが食い違いもいいとこで、全く理解不能なんですよね。それで正解なのかもしれませんが、生きてる実感を殺すことで得ようとするってすごく短絡的…しかもそれをちゃんと解ってやってるのか甚だ疑問なのがモヤるポイントのひとつなんですよ。
生きてる実感とか言うと聞こえはいいけど、要は他人を痛めつけることで本人は生き生きとしてるだけで、他に何も生まれないです。それなら自傷すればいいじゃない。自傷しながら殺し合いさせるくらいやってほしかった。本当に無駄な殺生。
カムイあんたの信者そんなんでいいのかと思っちゃいます。
とりあえず目的のためなら手段もくそもあったもんじゃないんですね。公安やシビュラに的を絞るならまだしも一般人まで巻き添えにしてる時点で単なるテロリストだし、何を言っても説得力ゼロだなぁ。今後の展開によるけども。
そしてそんなわけのわからない奴らの前に犠牲となった青柳さん( ; ; )ギノといいコンビになれるのかもと思ったのに…

朱ちゃんのお前たち!!痺れます!!!カッコイイったら!!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。